<   2017年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧

一服の清涼剤

昨日は暑~い一日だったけど食事会終了後移動したカフェで、帰り際に豪雨に遭って出られなかった。大きな雷鳴と共に叩きつけるように吹き付ける雨。長居に申し訳なくお店を出ようとしたら、「こんな一番の時に。。。もう暫くすると小止みになりますよ」とレジの方。
恐縮しつつ席に戻るとお水を持ってきてくださった。オバサンたちのおしゃべりの話題はまだまだ出てくる。
f0215591_08144382.jpg
f0215591_08161364.jpg
今朝、当地でも昨夕は物凄い降りだったという雨が少し残る庭に出て見た。シットリした空気が心地良い。
昨日の花束を真似て、私も庭に咲く花を集めて作ってみた。
f0215591_08173329.jpg

ん?  なかなか。。。?

午後には陽が射して気温はそう高くなかったのに気持悪いほどムシムシ暑かった。こんな時の高原の空気は格別。里へのお決まりコースになった高原に上がって霧下で育つ一面の高原野菜畑で車を降り深呼吸。
f0215591_08194802.jpg
f0215591_08204161.jpg
f0215591_08213720.jpg
母の元気な顔を見ておしゃべりもまた明日へのエネルギーとなる。
この夏も一日も多く通いたい。
f0215591_08245219.jpg

[PR]
by waku2-tuduri | 2017-06-30 23:10 | 自然

お祝い

f0215591_11161542.jpg
4月、春の叙勲が発令された紙上に、長野のお仲間の名前があった。
お花見の会を行ったまもなくの事だった。
折りにつけ集まりを計画してくださる万年幹事のIさんとBさんから、落ち着かれた頃お祝いの会を持ちましょうと連絡を頂き、着々とその準備をしてくださった。

奥様のお召し物の準備や前泊されたホテルからめまぐるしい一日が始まった当日の様子、宮中は豊明殿での天皇陛下への拝謁などなど。お土産話を興味深く聞かせていただいた。 奥様もどんなにかお喜びになったことでしょう。  
ある機会に偶々お仲間になった同士、気があってまとまりが良くて、この様な方が身近にいらして、改めてお互いの巡り合せに感謝しあった。
幹事さんは元気で二ヵ月後?にまた、全員の近況報告の会を計画してくださることになった。

というのも今回笑うに笑えないハプニングが重なったのだ。
最初に会場に現れたIさんはタクシーで松葉杖で見えた。生活しているお部屋で電源コード類に足を引っ掛けアキレス腱断裂、1ヶ月が経ったという。
Kさんはある日出掛けに玄関先で靴下を履こうとして前のめりによろけ、手を付いたら右手首を骨折ギブスは取れたけどと、グルグル包帯巻き。
Iさん(女性)はちょっとした石に乗ったら足首捻挫。
最後にお見えになったYさんはベッドから転げ落ちて9番と10番の肋骨を骨折、コルセットだそうだ。
4月のお花見会では皆さんお元気で何事も無かった。僅か二ヶ月の間。運動機能が弱まるにつれいかに身近に危険が潜んでいるか・・・。
次回怪我して現れないようにしましょう!誰からともなく声が上がった・笑
f0215591_10510891.jpg
長野にお昼前着いた時点で31度。
受章のお祝いにケガの話題に、
嘘のようなほんとの話が飛び交い、
飛び切りの暑い日だった。

f0215591_10525287.jpg

[PR]
by waku2-tuduri | 2017-06-29 23:55 | Life

あじさい

f0215591_10304434.jpg
紅く色が移り変わるのはクレナイ。
f0215591_10270222.jpg
固い茎にとんがり帽子はカシワバアジサイ。
f0215591_10253351.jpg
白い色がはっきりしてきたアナベル。
頭が重くなってきたけど今のところ庭の隅でしっかり自立している。 
f0215591_10242866.jpg
今夜から雨になるそうなので花瓶に挿した。

先ほどから雨が降り続いています。
この辺りではいい雨ですが程ほどに願いたい!

[PR]
by waku2-tuduri | 2017-06-28 23:20 | Life

ガーデンハックルベリー

数年前友人から珍しいジャムを頂いた。何度聞いても聞いたことの無い名前だった。
「ハックルベリー」。
ジャムの色はブルーベリーに似たきれいな紺紫色。実は黒くて固めで生で食べる物ではないらしく美味しいとは決していえないけれど(不味い!)ジャムにするしか方法が無いらしいが、栄養価?はブルーベリーより数倍高いらしいし見た目がきれい。
翌年苗を頂いた。全く手が掛からず自然に伸び放題で、遅い時期まで完熟粒が落下せずに収穫できた。
その年は沢山出来たジャムをあちこちお分けできて喜ばれた。
畑を片付けてしまってあとで分かったことは、ブラックベリーやブルーベリーの様に“木”仕立てではないので一年ポッキリ。毎年種を蒔くものだと言うことが・・・。
昨日お湿りがあったので先日頂いた苗を畑に下ろした。
f0215591_10145578.jpg
秋口から完熟したのから順に収穫できる。今年は学んだからしっかり種を取っておこうと思う。



More
[PR]
by waku2-tuduri | 2017-06-26 23:10

あの雲は予兆?

朝、強い雨音に「あァ~今日は雨なんだなァ~」。
なので身支度もしないまま朝食の準備を始めたら、けたたましい携帯の音に驚いて、どうした!?どうした!?
手にとって内容を確認しようとする間に少しだけ揺れを感じ、次第に大きく家が揺れた。
f0215591_22444535.jpg
速報は正確だった。
危険を感じる程ではなかったから、すぐさまTV画面に情報を求めた。
県南部に震度5強の地震。被害が少しずつ明るみになってきたが、雨後の事でも有り最小限に済みます様に・・・・願わずにいられない。

昨日の朝の、日の出前の様子↓に続いて、地震があったので改めて撮り置いた日の出の様子もUPしてみた。
f0215591_22483999.jpg
実は昨朝撮りながら上に高く伸びる雲が気になっていた。
速報性に欠けたけど、後になってみれば・・ではあるけど、もしやあれが地震雲というのだったのかなあと思う。

                ☆☆

お昼を挟んで鮎会。以前は河原でバーベキューを楽しみながら行なわれていたが釣果が期待できない昨今、公民館で区民何方も参加自由のバーベキューを行なうようになった。
今日の収穫はちょっとだけだったそうだけど、一雨あっていっときの農休みになったようだ。



[PR]
by waku2-tuduri | 2017-06-25 23:08 | 自然

これな~んだ?

f0215591_21513736.jpg
今朝の日の出前の様子、寝坊介は滅多に見ることが無い素晴らしい景色、
「早起きは三文の徳」ってこういう事なのですね~。

本体は透明なプラスチック製、こっちはハート型、
f0215591_16105042.jpg
こっちは星型。
f0215591_16113558.jpg
長さは約20センチくらいあって、蓋がパカッ!って開くようになってて中は空洞になっています。
f0215591_16124932.jpg
さて、これな~んだ?






More答えは・・・・?
[PR]
by waku2-tuduri | 2017-06-24 23:58 | Life

リユース

いつか何かで頂いて使わないままでいたノベルティのメモ帳に、古いメモ帳のカバーを外して掛けてみた。


f0215591_15552934.jpg
f0215591_15562107.jpg
もしかしたらと思って文庫本にも掛けてみた。何れもぴったり!
f0215591_21255335.jpg
“黒革の手帖”っぽく格好良くなって早速バッグに入れた。
f0215591_16054816.jpg
TVから真央さんの悲しいニュースが伝わってきた。
一日違いの亡兄の月命日とダブって、涙が溢れて仕方なかった。


[PR]
by waku2-tuduri | 2017-06-23 22:52 | Life

お下がり

妹のところの姪っ子のYちゃん、里帰り出産をしてじき2ヶ月になる。
母子とも産後の経過が順調で、そろそろ帰宅の準備をはじめているそうだ。新しい家族を迎えるに当たって身の回り品のあれこれ準備をすることも楽しみのひとつだけど、成長過程を振り返ると中には一時しか使用しないものもあって、その後の始末に頭を悩ますことになる。

我が家のIちゃんが産まれてもうじき4年、 ベビーカーにベビーラック、サークルにバスにベッドにバウンサー・・・etc 
今回“要らない”と“欲しい”のバランスがうまく合って、大いに役立ちそうなのだ。
我が家の近くに住まいを構えるYちゃん宅、お産の間留守を守る旦那さまが今日は丁度ドッグの日でお休みという所へ娘から預かっていたベッドを届けた。
f0215591_15382066.jpg
もうすぐ帰ってきますね。
賑やかになって楽しみですね。
f0215591_15401116.jpg
夜友人からハックルベリーの苗と、タカの爪それと青シソの苗を頂いた。
青シソは庭に生えてるよって言ったけど、他にいるって言う人がいなかったから。。。。
そうだ! 臼田の会のOさんに上げようと思って遠慮なく、有難うね。





[PR]
by waku2-tuduri | 2017-06-22 23:34 | Life

こんな日には・・・・

嫌われがちな梅雨の時期、シトシト降り続ける雨の日を思い浮かべるけど、最近の雨は降ったり止んだり急激に変わり易い。
入梅後、待ちに待った雨は夜中から勢い良く降り出し朝を迎えてもその勢いは止まず、昼前中ずっと降り続いていた。
梅雨に入って初めてのまとまった雨が、網戸に吹き付ける強風を伴った大荒れのお天気だった。
私にとって雨の日は不思議と嫌いではなく、外出もまた楽し♪、で好んで出かけたりするけど、今日のように風の強い日は家でのんびりがいい。
茹でておいた沢山のタケノコを、タケノコご飯用と煮物用に分けて保存、昨日菅平で採ってきた山蕗をこれまた保存食用にキャラブキにした。とっても軟らかく美味しく仕上がった。
f0215591_15134276.jpg
f0215591_15220830.jpg
タケノコ汁には鯖の水煮缶が定番?だけど、切らしていたので今日はツナ缶を代用してタケノコ汁。
f0215591_15252965.jpg
やっぱり旬には旬のご馳走がいい。


[PR]
by waku2-tuduri | 2017-06-21 23:09 | Comments(0)

雨待ち

大好きであっという間に終わっちゃったという妹宅。食べ切れなかったら冷凍にすると良いからね・・・なんて冷凍方法を教えたけど、そうするまでもなかったみたい。
で、そんなことを聞いたから今日もまた竹林へ。
毎年こんなに出ているのかな。 いつも2回くらい収穫すると充分で、毎年きまった友人に上げたり自家用に冷凍したりで後は採らなかった。今年は雨が降らないからと、さほど期待しないでいたら今日もこんなに収穫があった。
f0215591_14565431.jpg
年々あの斜面が怖く感じたり面倒臭さも加わって足を運ぶ回数が減ったが、好きだという人や無い人にはとても喜ばれるのだからもっと頑張ろうと思う。
f0215591_15023562.jpg
                                        (ユスラウメがどんどん赤くなってきた)
明日は待ちに待った雨が期待できそう、降る前の庭の花たち。
次々と花が開き始めたウメモドキ、ブンブンと羽音を立ててウメモドキの花に群がる虫達も増えた。秋に葉を落とした赤い実も可愛いけど、良く見ると淡いむさき色をした花がとっても可愛い。
f0215591_14580768.jpg
樹皮につく虫?を食べに来るのか庭の真ん中に野鳥達の格好の止り木でもある。
夕食の準備を早めに済ませて近隣地域の役員さんが集まっての某会議。役所の担当さんから今年一年の諸行事の担当係りを決めることと、県関係の会議に出向く人数の把握と一年の計画を立てる会議だった。今年もまた20人ちょっとの人数で、ほぼ全員参加の出ることが多い一年になる。

その後のお茶の時間、
「連日のように怪しい機体を見るよね。今日も朝と昼頃と夕方と。 いつから訓練の飛行ルートになったんでしょうね。今日も南の方角と東と、夕方は頭上を飛んでいったよね。」
静かな田舎の空を連日賑わす機体に、主婦たちの興味も尽きないようだった。



[PR]
by waku2-tuduri | 2017-06-20 23:54 | Life | Comments(0)


    Welcome!  平凡な日々の中から拾ったこと、気ままに綴っています。 


by われもこう

プロフィールを見る
画像一覧

ようこそ! ご訪問いただきありがとうございます

カテゴリ

全体
自然
花・庭木
Life
古きもの
料理

以前の記事

2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

最新のコメント

Very good..
by GerryBiota at 03:59
This is n..
by Buy cialis at 23:25
Cheers. I..
by Cialis prices at 19:57
You actua..
by Generic cialis at 19:20
With than..
by Cialis generic at 18:47

最新のトラックバック

検索

タグ

(417)
(193)
(84)
(84)
(74)
(68)
(55)
(46)
(40)
(39)
(37)
(22)
(18)
(9)
(7)
(4)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
中部

画像一覧