<   2017年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

庭に詰める

f0215591_05241297.jpg
数日前から庭仕事にスイッチが入った。
他にする事はあるけど雨が降るかもしれない予報に、降る前にしたいことがあった。
時折吹く強風、「浅間カミナリ音ばかり」という浅間方面でゴロゴロ鳴り出したカミナリ、音ばかりと思いきや急に曇ってパラパラしだした。
砂埃が舞っているのか、某国からの黄砂なのか、家に上がろうとしたら車は砂だらけ。
f0215591_05254245.jpg
雨が流してくれれば良いけど、その雨も余り期待出来ず、午後出掛けたいのに仕事が増えた。
脅し雨に一旦家の中に引き上げたけど再び庭仕事に所為を出した。
夕方は夫が帰る前に切り上げて夕食の準備に取り掛かろうとしたけど、全くやる気が起きない。  
お洗濯しながら帰りを待って、たまにはイイネ!で出かけたお外ご飯、
f0215591_06054663.jpg
帰ろうとした頃大雨で外に出られなかった。
雨は直に上がったけど吹く風が涼し過ぎるほどだった。



[PR]
by waku2-tuduri | 2017-05-31 23:21 | 花・庭木 | Comments(0)

うれしい初物

絹サヤ  さやえんどう この辺りでは「雪割り」とも呼ぶ。
雪割りというくらいだから、秋の内に種を蒔き年を越して雪を割って生えてくると言う意味だと思う。
去年はどういうわけか蒔きそびれて春に蒔くことになった。
春先に蒔いても普通に収穫できるのだと思うのだけど、今まで年を越してからの経験はなかった。
土の下で寒い冬を越すのと、ぬくぬくと大事にされてから芽を出すのと、どちらが元気に顔を出すのか?
何はともあれ、春、雪が融けてから蒔いてもらった。
f0215591_09005515.jpg
陽気がよくなって来たと察知した種は、いつの間にか、か弱そうな双葉を出してきて
一人では立っていられそうになってくると支柱で支えてやったが。。。
如何せん、畝の間が狭すぎ!
今日その後の様子を久しぶりに見に行ったら、いつの間に「生ってる! 生ってる!」
f0215591_08571466.jpg
息を止めて・笑  畝の間を縫って入って摘んできた。
f0215591_08592661.jpg
今年はマルチをしなかった玉ネギ、草の心配も無く急に玉が伸びて収穫もうすぐ。
f0215591_09032251.jpg
今日の浅間も穏やか。
f0215591_09043733.jpg




[PR]
by waku2-tuduri | 2017-05-30 23:12 | Life | Comments(1)

庭いじり

今日の浅間は穏やか、噴煙もほのぼの。
f0215591_09240881.jpg
急に思いついて花壇をいじった。
お花を植えてある部分と通路との間を切って、以前から敷いていた石をきちんと並べ直してしっかりと堺を造った。
以前から螺旋状に並べていた石は何をするにも不都合が生じて、
今朝その様子を暫く何となく眺めていたら急に直したくなった。
計画性が無くて思い付きだから、今咲いている花やこれから咲こうとしている花達にはちょっと可哀想なこともしたけど。。。
ゴチャゴチャウ植わる花達の息苦しさも伝わってきそうで・・・、
今日のところは思い通りになった。
f0215591_09252576.jpg
庭が落ち着いて植物がしっかりしてくると又、あっちこっちと弄りたくなる悪い性分。
以前に比べると段々その元気も無くなってきたから、植物達にとっても居心地いい庭になってくると思う。

半日してただけなのに脚が、腰が、胸の辺が・・・・。
「何でも思い立つと急にいきなり“ガサガサッ!!”っとやるから!ε=ε=ε=ε= 
 少しずつ毎日すれば良いのに・・・・・」。
仰るとおり(◞‸◟;)
f0215591_12533269.jpg

[PR]
by waku2-tuduri | 2017-05-29 23:20 | Comments(0)

お一人さま時間

こちらに嫁いだ頃、この時期に義父のお仲間数人が集まって「戦没者慰霊会」と銘打って田圃のある山小屋で「ドジョウ」を囲んでの会が行なわれていた。
高地に作る田んぼは水に不自由し、蓼科女神湖から引いてくる用水は所々に溜池を造って
それを水源とした稲作が行なわれてきた。
ドジョウはこの池で捕獲され、それを鍋として囲んでいた模様。
f0215591_09155625.jpg
気の合ったお仲間は毎年楽しみにして随分長く続いていたと思うけど、一人亡くなり二人亡くなりして自然消滅した。
時は移り、その息子さん達が良いお年頃になって、親御さん達のしてきたこの会を懐かしむようになり、いつからか自然発生的に蘇った。
今度は地域を盛り上げる集まりの会のお仲間(お花見、お祭、盆踊りなどことある毎に集まっては企画実行してきた仲間)が一人加わり二人加わりして賑やかになり、年中行事の一つになった。
f0215591_09122520.jpg
今はもう当時の様にドジョウを捕まえる人も無く、近くの居酒屋でお座敷を囲む飲み会になってしまったようだけど、名前だけはそのまま「ドジョウ会」。
夕食不要、と夕方からその会に出かけた夫、お一人さま留守番は、夕食もある物で済ませ、
先日の書展や上高地で撮り溜めた写真の整理にお気楽な時間を費やした。
f0215591_09105037.jpg



[PR]
by waku2-tuduri | 2017-05-28 22:58 | Life | Comments(2)

ワサビ菜って?

高齢化が進む所属している連盟の総会があった。
以前は夜、行なわれていた会も夜は出辛くなり昼間に移行されたが、時節柄からか昼間でも出席率が芳しくなかった。
総会は無事終わったけど問題は山積。役員改選の年なのに皆さん留任の裏話もお聞きした。会員の先細り減少もあって役員様方のご苦労が偲ばれる。
f0215591_09001065.jpg
ご実家から野菜が届くといつも我が家にまで気を遣ってくださるOさん、青梗菜とサニーレタス、ワサビ菜と言う初物も頂いた。
f0215591_07442493.jpg
ワサビ菜は取り立てでどうやって食べたら良いのか分からないって(ご実家でも初めてで)。
もしかしたら辛いのかもしれない。
ではではと、我が家では今日お浸しにしていただいた。多分Oさんちも(笑
ちょっとだけぬめりがあるような・・・
洋野菜のような・・・
これと言って特別インパクトは無かったけど普通に美味しかったよ。
ごちそうさま!!
f0215591_09024282.jpg

[PR]
by waku2-tuduri | 2017-05-27 23:03 | Life | Comments(0)

休息日

どんよりした雲が広がって、今日も一日降ったり止んだり。
まとまった雨は充分すぎるほどで、17℃と気温も上がらず膚寒かった。
こんな日はご近所あちこちから「ビーン!ビーン!」と刈り払い機による草刈の音が聞こえてくる。道路の淵や畑の畦や普段手の届かない所は、“農休み”とも取れるこんな日にされる方が多い。
f0215591_07341187.jpg
今年の三尺藤、時期をお構いなく剪定したら花付きが悪かった。
ゆっくり休んでいた夫も、晴れ間が広がって畑に様子見に出かけたが、一時的に夕立の様な大雨が降った。
昨日いただいた花とどっさり固まって芽を出したヒマワリを植えたくて、
私も晴れ間にちょっとだけ庭に出ただけで一日が終わった。



[PR]
by waku2-tuduri | 2017-05-26 22:47 | Life | Comments(0)

久々の雨にシットリ

天気予報通り雨の日になった。
毎日あんなに待っていたお湿り、改めて昨日じゃなくて良かったと思う。
昨日の疲れを癒すにはお誂え向きの日になった。
夜、某会の今年度の総会が開催されるので、お漬物の準備だけして一日ただただのんびり。
昨日旅先で友人からの電話に気付かないでいたらメールが来た。
f0215591_07221407.jpg
ナイショで遊びに出たので都合悪い旨伝えると、今日お持ちくださった、キンシバイと遅咲き菊の苗。
この菊は霜が降る頃に元気に咲くという。
f0215591_07231438.jpg
明日、雨上がりの地に下ろそうと思う。
箱の隅に一緒に入っていたのは山の幸“コゴミ”
f0215591_07241546.jpg
みんなみんな有難う!。
ごちそうさま!

[PR]
by waku2-tuduri | 2017-05-25 23:23 | Life | Comments(0)

新緑の上高地

どんなに寝坊介の私でも何か予定がある日はそれなりに緊張してるようで、目覚ましによって起こされることも無く、順調過ぎるほど早くに目が覚めた。
4日も5日も続いた真夏のような日々から一転傘マークが出現して、予てから楽しみにしていた今日の友人とのお出掛けに唯一心配なお天気。
重い雲間から覗くお日様に一縷の望みを托して早々に家を出た。
f0215591_05142884.jpg
記憶も定かではない程何年も前に行ったきりの上高地、雪の残る内に穂高連峰が見たかった。
出だしは順調だったのに途中からフロントガラスに小さな水滴が張り付くのを見て、益々山の様子が気にかかったが一日雨にも遭わず、暑くも寒くもなく、この時期ならではの快適なハイキング日和になった。

大正池で下車すると、眼前に現われた焼岳、穂高連峰にドキドキワクワク胸が高鳴る。
f0215591_05200805.jpg
f0215591_05210014.jpg
f0215591_06132847.jpg
上高地の魅力を世界に広めた英国人宣教師ウォルター・ウェストンの石碑
f0215591_06144724.jpg
地元安曇野と松川の中学生に会った。課外学習かな?  「こんにちわ~!!」 元気な挨拶の気持良いこと!!
河童橋までテクテク歩いてひと休み。道中、薫風爽やかな林道を右に左に様々な可憐な花達を愛でながら、河童橋からは梓川左岸歩道を道草しながら明神池まで。
f0215591_06074781.jpg
あっちにもこっちにも群生するニリンソウ、丁度見頃だった。
f0215591_06583839.jpg
明神橋から明神池へ
f0215591_06305987.jpg
f0215591_06290989.jpg
f0215591_06331025.jpg
f0215591_06345552.jpg
f0215591_06354604.jpg
身の洗われる様な澄み渡った水面、湖畔に暫し佇む。 
確か夫は二十歳頃、ここから槍ヶ岳へ登ったそうだ。 梓川の流れに沿って右岸の林道を河童橋まで戻った。
大好きな“わすれなぐさ”が・・・・
f0215591_06571797.jpg
f0215591_09271571.jpg
時間を空けて再び寄った河童橋。いつでも人だかりでいっぱい!
f0215591_06440871.jpg
河童橋の上から穂高連峰を望む。
f0215591_06451787.jpg
三十何年も前に一度だけ泊まったと言う友人、思い出の帝国ホテルまで記念に足を伸ばした。
f0215591_06521733.jpg
帰りは白骨温泉で心地良い汗を流してきた。行きたかった公共浴場は河川工事のため暫く休業とのこと、残念だった。
f0215591_21094714.jpg
ここをくぐってこの階段を川べりまで下り切った所にある公共露天風呂。今は工事のため丸見え。
f0215591_21124735.jpg
f0215591_21102459.jpg
帰宅して余韻に浸りながら、又明日にでも行きたい衝動に駆られる。
f0215591_07003673.jpg



[PR]
by waku2-tuduri | 2017-05-24 23:16 | 自然 | Comments(0)

日常が戻った

ご近所の専業農家さん、東都生協契約栽培のトマト畑にいつの間に見事なほど苗が植えられた。
f0215591_04524183.jpg
このお宅には今年春から研修生が見えてこの研修生、挨拶もしっかり、素直で気持ちいい息子さん。独立に向かってしっかり栽培技術を身につけたい、教える側との気持が一致してご高齢になったお二人には力強い助っ人となり、仕事の段取りが進む。

午後は臼田の会。先日“モテ期がやってきた!”などと言う冗談めいた日記を書いたけど、
今日も新人さんがお一人加入された。
喉元からではなく腹式呼吸でお腹の底から・・・息を止める耐久時間を出来るだけ長く。。。。
高齢になると加齢現象で大きな声が思うように出ない、昔のようにカワイイ高い声も出ない、おまけに声が低くなるのが皆さんの共通の悩み。
少しでも現状維持、更には改善したいのが共通の目的でもある。
そして何より・・・・先生はこうもおっしゃる。
・・・・ほうれい線も鍛えられて薄くなる?
これが一番!!!
帰りにお茶に連れて行ってもらった見知らぬ土地のカフェ。 店先にイチゴの花らしい花が咲いていたけどピンク。イチゴの花ってこんなにきれいなピンクもあるのね?  
f0215591_04582471.jpg




[PR]
by waku2-tuduri | 2017-05-22 23:12 | Life | Comments(0)

最終日

f0215591_04425904.jpg
一昨日も昨日も今日も真夏のような暑さ。
展覧会にお見えになる方のお話では、外は30℃を越しているとか。

お天気の安定するこの時期、農家さんが気になるのはお田植えのシーズンでもある。
お仲間の一人も午前中に代掻きを済ませてから、夕方からの片付け作業に見える方もあった。男手は展示作業も片付け作業でも年々貴重。
成功裏のうちに無事終わった今年の一大イベント。
忙しく丸3日間通って疲れも多少あったが、全てが終わっての帰り道、会場近くの公園に車を止めると改めて木々の美しい緑にハッ!とする。
f0215591_04393063.jpg
f0215591_04451964.jpg
朝陽を浴びた公園の生き生きした様子もいいけど、夕日が落ちそうになって明日に繋ぐ柔らかな陽射しを浴びる木々の彩も素敵。
f0215591_04460786.jpg
家の近くまで来ると、畑に家人の車が見えたので畑にも寄って、留守の間の感謝も伝えた。
f0215591_04465736.jpg
f0215591_04473109.jpg
f0215591_04482095.jpg
明日もでっかいお天気になりそう。
f0215591_04494617.jpg




[PR]
by waku2-tuduri | 2017-05-21 23:08 | Life | Comments(0)


    Welcome!  平凡な日々の中から拾ったこと、気ままに綴っています。 


by われもこう

プロフィールを見る
画像一覧

ようこそ! ご訪問いただきありがとうございます

カテゴリ

全体
自然
花・庭木
Life
古きもの
料理

以前の記事

2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

最新のコメント

Very good..
by GerryBiota at 03:59
This is n..
by Buy cialis at 23:25
Cheers. I..
by Cialis prices at 19:57
You actua..
by Generic cialis at 19:20
With than..
by Cialis generic at 18:47

最新のトラックバック

検索

タグ

(417)
(193)
(84)
(84)
(74)
(68)
(55)
(46)
(40)
(39)
(37)
(22)
(18)
(9)
(7)
(4)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
中部

画像一覧