カテゴリ:花・庭木( 218 )

赤い実

アジサイやペチュニア、二番咲きのオオデマリが最後の輝きを見せてくれ、シオンが咲き始め黄色い菊が咲き始め、そしてワレモコウ、シュウメイギク、ホトトギスへと秋の花にバトンタッチし始めた我が家の庭。
ムラサキシキブやシロシキブもびっしり実を付け、特別手を加えなくても時期になると毎年変わりない姿を見せて楽しませてくれる。
中でもひときわ赤く目立つ実は、イチイの実とハマナスの実。
f0215591_09064930.jpg
f0215591_09073974.jpg
イチイの実は子供の頃口にした。何れも食べられるようだけど今は食べてみたいと思わなくなった。
我が家のチビちゃんたちに「食べられるのよ」って言ったら手を出すかなァ?
こちらはシジュウカラの大好物らしいウメモドキ
相当美味しいのだと思う。
f0215591_09100020.jpg
夕方から雨。


[PR]
by waku2-tuduri | 2017-09-27 23:04 | 花・庭木 | Comments(0)

ほおずき

子供の頃ほおずきの中身の種を良く揉み解し、口の小さな穴に爪楊枝を刺してからそこから根気よく中身のタネを取り出したことを思い出す。
途中で口が裂けたりして子供にはなかなか上手く取り出せなかったが、上手にできたものを口で膨らませ、口の中に戻しては舌で押さえて音を鳴らした。ブブブ・・・という音が出るととても嬉しかった。
そんな技は母から教わった。
f0215591_16231721.jpg
ずいぶん前、何かの話の折に母はほおずきが好きだと言うのを聞いた。
ほおずきにまつわる思い出は鮮やかに蘇り、いつか我が家の庭にほおずきを植えようと思い立って何十年。放っておいても地下茎を通して必ず顔を出すので手も掛からず毎年楽しませてくれる。もちろん里の庭にもかわいいほおずきが一塊になって・・。でも肥料が効いているのか日当たりが良すぎるのか、丈は短め、茎は太め。所謂ズングリムックリだと笑った。
そんなほおずきは今、我が家の庭に色鮮やかな朱色の袋を膨らませて楽しませてくれている。
今日、きれいな所を切ってドライ用に取り込んだ。


[PR]
by waku2-tuduri | 2017-09-04 23:19 | 花・庭木 | Comments(0)

お盆を前に

畑のアスター、グラジオラスが見頃となってきた。
この花を少しずつご近所さんにお分けした。夫の友人からはお盆用に分けてほしいとお話もあった。
庭の縞萱や池の土手のガマの穂など少しずつ混ぜたら、立派なお盆の俄かお花屋さんになった。
f0215591_03252076.jpg
お盆になるので里から桃やワッサ(ももとネクタリンの掛け合わせ)を頂いた。
f0215591_03275157.jpg
f0215591_03284110.jpg
我が家いまお盆モード一色。


[PR]
by waku2-tuduri | 2017-08-10 23:14 | 花・庭木

今、花盛り

ちょっと早めに目が覚めてカーテンを開けたまま布団の中でまどろんでいたら、顔に直接当たる陽の光が眩しく感じて起きだした。
いいお天気で昨日の疲れも感じず目覚めも良かった。
夫は既に畑のパトロールに出かけていて、私も心地良い風に当たりながら庭に出て陽射しにキラキラ輝く花たちを写した。
色付き始めたレッドカラント(フサスグリ)、逆光にかざすとスタールビーのように見える。
f0215591_13120137.jpg
f0215591_13130053.jpg
アスチルベの白が咲いた。 赤は咲くのにもうちょっとかかりそう。
株分けしたキョウカノコもあちこちに咲いて今我が家の庭花盛り。
f0215591_13142008.jpg
f0215591_13184075.jpg

午後母の顔を見に。
菅平のラグビーコートを囲む土手に咲くマーガレット。
土手一面を埋め尽くすように大きな集団で咲く傍で、緩やかに風に舞う様子も又美しい。
f0215591_13210199.jpg






[PR]
by waku2-tuduri | 2017-06-10 23:09 | 花・庭木 | Comments(0)

俄か庭師

我が家の今年の藤棚は花芽が寂しかった。去年の花後、大きなマメの鞘を重いほど付けさせてしまってから慌てて剪定をしたので、今年は同じ失敗をしないよう花が終わって早々に伸びた余分な枝を取り除いた。
脚立を出したついでに、こちらもチョンチョンと伸びてきたカエデの枝も揃えた。
サツキは花が終わったら直に来年の花芽がつくので、出来るだけ早いうちに剪定した方が良いと聞く。
f0215591_07341444.jpg
f0215591_07350093.jpg
f0215591_07364447.jpg
f0215591_07372788.jpg
毎日精力的に畑にご出勤の夫と、庭が気になって仕方ない人と、気付くといつの間にかはっきりと仕事の分担が決まっていた。
午後、どっさり生えてきたたアスターの苗を畑に移植。
甲信越も梅雨に入った模様。


[PR]
by waku2-tuduri | 2017-06-06 23:30 | 花・庭木 | Comments(0)

庭に詰める

f0215591_05241297.jpg
数日前から庭仕事にスイッチが入った。
他にする事はあるけど雨が降るかもしれない予報に、降る前にしたいことがあった。
時折吹く強風、「浅間カミナリ音ばかり」という浅間方面でゴロゴロ鳴り出したカミナリ、音ばかりと思いきや急に曇ってパラパラしだした。
砂埃が舞っているのか、某国からの黄砂なのか、家に上がろうとしたら車は砂だらけ。
f0215591_05254245.jpg
雨が流してくれれば良いけど、その雨も余り期待出来ず、午後出掛けたいのに仕事が増えた。
脅し雨に一旦家の中に引き上げたけど再び庭仕事に所為を出した。
夕方は夫が帰る前に切り上げて夕食の準備に取り掛かろうとしたけど、全くやる気が起きない。  
お洗濯しながら帰りを待って、たまにはイイネ!で出かけたお外ご飯、
f0215591_06054663.jpg
帰ろうとした頃大雨で外に出られなかった。
雨は直に上がったけど吹く風が涼し過ぎるほどだった。



[PR]
by waku2-tuduri | 2017-05-31 23:21 | 花・庭木 | Comments(0)

みんな生き生き♪

夜中に雨が降ったらしい。気がつかなかったけどその形跡があった。
水を得て嬉しそうな花々、雨上がりの庭では植え替えて水遣りを欠かさなかったアオキ葉の新芽が急に伸びたし、昨日まで蕾だったアヤメが花開いた。
f0215591_10373196.jpg
f0215591_10382956.jpg
f0215591_10393224.jpg
みんな待っていたんだねぇ。




[PR]
by waku2-tuduri | 2017-05-10 23:31 | 花・庭木 | Comments(0)

御衣黄サクラ

数日前、東御市の友人から公園の御衣黄桜がそろそろと聞いていた。
今日、用のついでに回ろうと思っていたのに、午後雲行きが怪しくなったと思ったらポツポツし始めた。
仕方ないのでそこへは日を改めることにして、予定の会場へ向かったが
用が済んで外に出たら雨が止んで日が射していた。
ならばとちょっと寄り道。人影もまばらな雨上がりの公園。
ミドリの桜並木にタブレットを掲げるご夫婦がいらっしゃった。ここのサクラを見て去年ご自宅の庭にも植えたけど未だ咲かないので、巷の御衣黄の様子は如何かと見にいらしたそうだ。ご夫婦で楽しみにされている様子が微笑ましかった。
サクラは咲き始めたばかりのようで花びらのミドリが美しい。 
f0215591_10520203.jpg
f0215591_10505635.jpg
f0215591_10524960.jpg
f0215591_10534493.jpg
f0215591_10543915.jpg
咲くにつれ徐々に中心が紅くなる。その移り行く様子も楽しみの一つ。又日を改めてこようと思う。
今夜のお月さまは昨日より又ちょっと太り始めた。
f0215591_10555597.jpg




[PR]
by waku2-tuduri | 2017-04-29 23:48 | 花・庭木 | Comments(0)

新芽

明日はお天気が変わりそうなので、今日の内にいろんなお花を植え替えたかった。
今弄っても良いのかどうなのかなァ、お花の気持も考えないで・・・^^;
お隣さんの陣地に蔓延り始めたものや、込み入って芽を出し始めた物、
スミレが方々に飛んで咲き出したので、お行儀良く列に並べて整理した。
今、庭のカエデの芽吹きがとってもきれい。
紅やミドリの葉、不思議な形をした花の後ブーメランのような種が付くのも好きな姿。
秋の落葉には悩まされるけど・・・。
f0215591_09185005.jpg

f0215591_09210902.jpg
f0215591_09230620.jpg
f0215591_09234264.jpg
f0215591_09252994.jpg
母の髪が伸びてカットする約束の日。いつだったか美容院でお任せにしてもらってきたと言うのを見たら極端に短くされて驚いた(私が)。
それなりの歳だから手入れしやすいようにして下さったんだろうけど、見慣れない事もあって随分ショックを受けた。それ以来われもこうが役を買って出た。
子供達も義母もこれにお世話になった。
f0215591_09321306.jpg
素人なりの仕上がりだけど、やっぱり見慣れたスタイルの方がいい。



[PR]
by waku2-tuduri | 2017-04-25 23:14 | 花・庭木 | Comments(0)

親離れ

今日ウグイスの初啼きを聞いた。
先日、例年3月も下旬に近付くとウグイスが啼くのに、今年は何時までも寒かったからまだ啼かないと噂したばかり。塒にしている?竹林から、囀りがずっと聞こえていた。
“ケキョ、ケキョ、ケキョ、ケキョ♪”
まだまだ、らしくない啼き方、音程外れで、ランダムで、リズムがうまく取れない・・・、 聞いていて微笑ましい。
そんな声を聞きながら庭仕事。決まった場所にいろんな植物の芽が出始めると混み合ってる所、寂しい所がはっきりしてくる。今年も又、寂しい所を賑やかにしたくなる病が顔をもたげ、^^;)シャベルで深く堀り上げ、あっちへ、こっちに。
f0215591_17155391.jpg
f0215591_17250494.jpg
植えて何年も経ち、大きくなったドウダンツツジや柘植にもたくさんの子供が出来た。
f0215591_17104762.jpg
f0215591_17383319.jpg
その一つ一つも掘って移植して一箇所にまとめた。
独り立ちして大きくなったら、木戸辺りに植樹して・・・・
これからではそんな光景見れるかどうかな。

今日のウメの木
f0215591_17122500.jpg



[PR]
by waku2-tuduri | 2017-04-05 23:00 | 花・庭木 | Comments(0)


    Welcome!  平凡な日々の中から拾ったこと、気ままに綴っています。 


by われもこう

プロフィールを見る
画像一覧

ようこそ! ご訪問いただきありがとうございます

カテゴリ

全体
自然
花・庭木
Life
古きもの
料理

以前の記事

2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

最新のコメント

Very good..
by GerryBiota at 03:59
This is n..
by Buy cialis at 23:25
Cheers. I..
by Cialis prices at 19:57
You actua..
by Generic cialis at 19:20
With than..
by Cialis generic at 18:47

最新のトラックバック

検索

タグ

(417)
(193)
(84)
(84)
(74)
(68)
(55)
(46)
(40)
(39)
(37)
(22)
(18)
(9)
(7)
(4)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
中部

画像一覧