8月1日 お墓参りと灯篭流し ♪僕にまかせてください

もう一度聞きたいこの曲 ≪僕にまかせてください≫


信州佐久地方、8月1日はお墓参りの日です。企業によってはお休みの所も多くあります。
多くの家庭ではこの日朝早くからお墓の掃除をし、お参りに帰る親族を迎えます。
会社勤めの関係で、その直前の休日をお墓掃除の日と決めているところもあるようです。
我が家では事前にお掃除をし、今日早くにお墓参りを済ませました。

この日の詳しい言われは良く知りませんが、江戸時代、8月1日のこの日、
千曲川流域の大水害に多くの犠牲者が出、地域で弔う風習が今に至っているようです。
13日の迎え盆には、改めてお墓参りをします。

夜、通りかかった千曲川に掛かる橋の上で、何か人だかりがありました。
f0215591_0134325.jpg

興味深く車から下りてみると、・・・
千曲川上流 約200m 位のところから灯篭流しが行われていました。
f0215591_030248.jpg

f0215591_15203713.jpg

市の有志が企画したもので、この日に合わせ、犠牲者を悼みまたその歴史を顧みる趣旨で
近年毎年行われているようです。
しばし、有志の方の奏でるしっとりとした曲に耳を傾けながら・・・・
川面に揺れる何百もの陽炎のような淡い灯りは、途切れることなく・・・
f0215591_015182.jpg

f0215591_0204616.jpg

橋の欄干に佇む皆様も、それぞれに想いを馳せておられるようでした。
f0215591_0131087.jpg

その時の彼らのやさしい歌声が、帰り道ずっと耳から離れませんでした。
[PR]
by waku2-tuduri | 2011-08-01 23:57 | Life | Comments(2)
Commented by じゃりこ at 2011-08-02 09:33 x
佐久地方の8月1日はそうなんですか
いわれがまた優しさを感じます
今年がこんなだからでしょうか
地域の風習って味があります
それを守り続けるのも大変ですが
その地域で育った人にはかけがえのないものですね
だから吾亦紅さんのお家は賑やかで
お幸せなのかもしれないですね
我が家もお盆には義兄弟や子供達が来ます
今からなんとなく準備の気持ちですね
いちでも人が来てくれる雰囲気でいたいですね
Commented by waku2-tuduri at 2011-08-02 11:12
この辺りでも、その日は作業後ご一族の皆さん持ち寄られたお料理を囲んでお茶をされる風景もみます。
佐久地方だけですが地域によっては欠かせない風習がありますね。
少し前迄一族のお墓を回って歩いたりしましたが、最近は簡単になりました。自分の家の分だけです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


    Welcome!  平凡な日々の中から拾ったこと、気ままに綴っています。 


by われもこう

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ようこそ! ご訪問いただきありがとうございます

カテゴリ

全体
自然
花・庭木
Life
古きもの
料理

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 02月
2017年 12月
more...

最新のコメント

✍ saheiziさま ..
by waku2-tuduri at 10:02
素敵なマフラー、いいなあ。
by saheizi-inokori at 10:23
こんばんわ^^。 そう..
by waku2-tuduri at 00:58
月の出も見ごたえがありま..
by saheizi-inokori at 22:44
✍ saheiziさま ..
by waku2-tuduri at 10:57

最新のトラックバック

検索

タグ

(418)
(194)
(91)
(84)
(74)
(68)
(55)
(46)
(40)
(39)
(37)
(22)
(18)
(9)
(7)
(4)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
中部

画像一覧